一般社団法人 日本耳鼻咽喉科学会 長野県地方部会

日本耳鼻咽喉科学会 長野県地方部会 専門医一覧 (平成28年1月)

「耳鼻咽喉科」というと、「耳、鼻、のど」と、比較的狭い領域の病気を対象としていると思われがちです。しかし、それぞれの領域には異なった病気が存在し、顔の近くであるにもかかわらず、狭い穴の中の器官のため、容易に診察することができません。また、これらの領域は同時に「聴いて、匂いがわかって、味わって飲みこむ」重要な感覚器でもあり、患者さんの症状も多彩です。私たち耳鼻咽喉科医は、この領域の診断治療に特化することで、他の診療科では扱うことが難しい疾患も、しっかり診療することができます。

■耳鼻咽喉科専門医とは?
2年間の初期臨床研修修了後、耳鼻咽喉・頭頸部領域全般について、定められた専門研修カリキュラムに沿って4年以上の研修を行い資格試験に合格し、日本耳鼻咽喉科学会から専門医として認定された医師です。耳、鼻・副鼻腔、口腔、咽頭、喉頭、気管、食道、唾液腺・甲状腺など頭頸部領域の病気をはじめとしてアレルギー、めまい、顔面麻痺、いびき、声とことばや飲み込みの異常などについて、専門的な知識と技術を持って適切な診療を行い、必要に応じて他の診療科との連携や紹介が的確に行える医師です。(一般社団法人 日本耳鼻咽喉科学会ホームページより)


 専門医一覧 
青木 記美惠 赤平 年三 浅村 賢二
浅輪 史朗 新井 顕 新井 伸一郎
荒山 喬 有賀 あや子 飯島 直也
飯島 正道 市瀬 彩 出浦 美智恵
伊藤 岳朗 伊藤 英夫 岩佐 陽一郎
宇佐美 真一 梅垣 油里 大島 章
大塚 明弘
大峡 星夫 岡村 光憲
荻場 貴夫 小口 智啓 小口 直彦
折口 健 海沼 和幸 勝野 哲
上條 貴裕
上條 豊 河合 卓
河原田 和夫 菊川 正人 鬼頭 良輔
窪田 志功 甲田 晶子 後藤 昭信
小林 克彦 小林 小百合 小松 正彦
坂口 正範 佐々木 恵里子 佐々木 治夫
佐々木 由美 佐藤 育藏 佐藤 英子
佐藤 圭司 佐藤 梨里子 椎名 麻美
渋沢 三伸 清水 勝利 清水 宏明
謝 孝佳 代田 正道 鈴木 俊哉
鈴木 伸嘉 鈴木 宏明 高木 範男
田口 喜一郎 工 穣 田澤 真奈美
田中 映子 塚田 景大 塚本 耕二
友野 時雄 内藤 武彦 中島 淳治
中島 康夫 縄田 安孝 根津 公教
野口 佳裕 野村 康 長谷川 達哉
長谷川 浩通 平林 源 深澤 收
福岡 久邦 藤井 安彦 舟久保 辰男
古舘 佐起子
細川 晃 堀口 茂俊
三田 温 宮川 麻衣子 宮 雅之
宮下 清
宮下 浩一 宮下 善和
宮島 逸郎 村松 良雄 茂木 英明
森 健太郎
森田 宏史 矢田 剛一
谷内山 仁 矢野 卓也 山岡 秀之
山本 賢史
由井 宏道 横田 耕二
横山 晴樹 吉江 忠正 吉村 豪兼
我妻 道生
渡辺 秀行  

耳鼻咽喉科 補聴器相談医一覧 (平成28年1月)

聴こえが悪くなって、「補聴器が必要なのかな?」と感じられましたら、まずは耳鼻咽喉科専門医、補聴器相談医のいる病院、医院を見つけていただき、ご相談されてはいかがでしょうか。

■補聴器相談医とは?
補聴器相談医は、難聴の患者さんそれぞれの障害に対応して、機能、価格などで合理的な補聴器利用ができるよう活動します。補聴器相談医は聞こえが不自由に感ずるようになった人に対して、耳の状態を診察し聴力検査を行い、難聴の種類を診断します。治せる難聴に対しては治療を行います。治せない難聴に対しては真に補聴器が必要なのかどうかを診断し、必要があれば専門の補聴器販売店を紹介し連携してその人に合った補聴器を選びます。もちろん補聴器が適正に選択調整されているかを判断し、販売が適正に行われているかを判断し、疑問があれば販売店を指導します。また、補聴器が決まった後も、聴力が悪くなっていかないかの経過観察を行い、適切な補聴器の使い方の指導も行っていきます。
(一般社団法人 日本耳鼻咽喉科学会ホームページより)

補聴器相談医一覧はこちら (PDF)

TOPへ